管理人checkpenです。もと書士受験ブログでしたがぱっぱらーになり、ブログ転向し、紆余曲折を経てまた資格試験ブログへ転向です。今度は行政書士試験にチャレンジします。頑張りマッスル!!行政書士試験に関する記事のカテゴリーは全て資格試験で統一してますので、そちらからお読みくださるようお願い申し上げます。m(_ _)m
by checkpen
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
らりぱっぱ♪らりぱっぱ♪
発達障害
テレビドラマ映画演劇
その他
旦那
今日の一曲
THE東南西北&久保田君
Big Bird
構 康憲
ライフログ集
宮島久男
アフリカTV
ボーダーですから?
名言・迷言
英語
twitter
Ustream
Apple
sony
めんどい条文(主には会社)
計画表
勉強の息抜き
memo
条文その他問題
教材の記録
本試験問題1次
本試験問題2次
学習ノート
会社法
出自条文
路上アーティスト
美容
Skype英会話
NHK英会話
NHKラジオ英会話
英語学習
ココネ英会話
アフリカTV
裏チキン情事
TED
配信
洋服
料理
音楽
売上
資格試験
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
ブログパーツ
フォロー中のブログ
やまぐちにて、特定社会保...
双極性障害Pancake...
58才で英検一級。そして...
foxy / 境界性人格...
マイノリティー
ELT脳活メソッドで愛と...
独学で行政書士試験に合格...
ライフログ
キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか

裁判長!これで執行猶予は甘くないすか

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

私の嫌いな10の人びと

出るトコ出ましょ! 8 (8)

対岸の彼女

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)

白昼の死角

下山事件

謀略の昭和裏面史―特務機関&右翼人脈と戦後の未解決事件!

LIVE SINGLE COLLECTION

真珠区

野ブタ。をプロデュース

誰も知らない

国際スパイ ゾルゲの真実

不思議の国の相対性理論

死刑の理由

罪と罰、だが償いはどこに?

検察捜査

司法戦争

違法弁護

ラ・ブーム

ラ・ブーム(2)

ウエスト・サイド物語 コレクターズ・エディション

城市郎の発禁本人生

小説 大逆事件

ぼくがぼくであること

風町通信―その町へ行くのに特別な切符や旅券はいらない。

リトルベアーの冒険〈1〉―小さなインディアンの秘密

ラリホー―リリカル純情傑作短篇集

クラインの壷

おもいでエマノン

ホツマツタヘ―秘められた日本古代史

発狂した宇宙

火星人ゴーホーム

夏への扉

ぼくらの時代

猫目石〈上〉

岩館真理子自選集 (3) えんじぇる 集英社文庫―コミック版

すこしだけ片想い

トムは真夜中の庭で

赤毛のアンのお料理ノート

新編 ぼくは12歳

二十歳の原点

別冊宝島『昭和・平成 テロ事件史』

今、君の手をとって。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)

改訂版 伊藤塾 1分マスター行政書士 重要条文編

合格革命 行政書士 基本問題集 2017年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

みんなが欲しかった! 行政書士の40字記述式問題集 2017年度 (旧:行政書士 一般合格シリーズ)

平成29年対応版 行政書士受験六法

みんなが欲しかった! 行政書士の判例集 2017年度 (旧:行政書士 一般合格シリーズ)

一発合格!行政書士トレーニング問題集〈3〉記述式・多肢選択式〈2017年度版〉

2017年版出る順行政書士 ウォーク問過去問題集 2 一般知識編 (出る順行政書士シリーズ)

行政書士年度別過去問〈平成24~28年度〉

2017本試験をあてる TAC直前予想 行政書士

合格革命 行政書士 法改正と直前予想模試 2017年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

無敵の行政書士 2017年試験 直前対策

合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集 2017年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

うかる! 行政書士 総合問題集 2017年度版

合格革命 行政書士 一問一答式 出るとこ千問ノック 2017年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

2017年版出る順行政書士 ウォーク問過去問題集 1 法令編 (出る順行政書士シリーズ)

2017年版出る順行政書士 直前予想模試 (出る順行政書士シリーズ)

うかる! 行政書士 直前模試 2017年度版

発禁本・秘本・珍本--城市郎コレクション (河出i文庫)

檸檬 (新潮文庫)

桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)

卒業式まで死にません―女子高生南条あやの日記 (新潮文庫)

のび太・ジャイアン症候群―いじめっ子、いじめられっ子は同じ心の病が原因だった

こころだって、からだです

明日、自殺しませんか―男女七人ネット心中 (幻冬舎文庫)

自殺されちゃった僕

遺品整理屋は見た! (扶桑社文庫)

14歳。焼身自殺日記

なぜ自分を傷つけるの?―リストカット症候群 (10代のセルフケア)

リストカットシンドローム

生きちゃってるし、死なないし―リストカット&オーバードーズ依存症

自殺直前日記 完全版 (QJブックス)

完全自殺マニュアル

発達に遅れのある子の親になる―子どもの「生きる力」を育むために

僕が笑っている理由 (集英社be文庫)

自殺のコスト

私は「うつ依存症」の女 [DVD]

ヴァイブレータ スペシャル・エディション [DVD]

やわらかい生活 スペシャル・エディション [DVD]

母親が仕事をもつとき―子育て・職場・夫にどう向きあうか (女性文庫)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
キャリア・資格
メンタル
画像一覧

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ラジオが始まったざます。

1月7日から、インターネットラジオで構君がDJを努める番組が始まったざんす。
歌声とはまったく違う構君の素の声にときめき三昧。
1回目ということで、なんだか照れながら一生懸命やってる姿がラジオ越しに伝ってきて、心がズッキュンドッキュン♪
BigBird 僕らの呼吸

1月17日には12時~15時まで放送の番組に出演するみたいっす。
これも楽しみざんす。

最近Big Birdの活動範囲が急激に増えてきている気がするざます。嬉しいこってす。
[PR]
by checkpen | 2007-01-16 13:42 | Big Bird

賞味期限切れの愛

当時お腹一杯食べて満たされたかった愛という食品。賞味期限を気にしながら、それでもあと
もうちょっと・・・あともうちょっと大丈夫。きっとまだ食べられると思って、お腹一杯食べられる日が来るのを待ち望んでた。でも、とうとう私の中でその賞味期限はきれてしまった。賞味期限が切れてしまえば、もうそれを食べようとも思わないし、食べればお腹を壊すので食べられない。
私は思い切ってその食品を心のゴミ箱に捨てて、それから長い年月をかけて自己再生をはかってきた。いまちょうど、生まれ変わって20歳くらいのとこまできてるんじゃないかなと思う。

でも、向こうにしてみれば最近になってようやく愛という食品を作り出して、(多分私が壊れたのも一因になってるんでしょう)作ったばっかだもんだから、その賞味期限はまだまだ先まで残ってるもんだと思ってるらしい。そしてそれをふいに「ほら。あ~ん。お口を開けて~」と差し出してくる。かつてなかった、ふいな、いかにも親っぽい愛情表現と、ふいな、いかにも親っぽい思いやりをスプーンにのせて。。

悪いけど、ちょ~っと遅きに失したのよねぇ。。ありがたくないことはないけれど、正直、いまさらそんなことされても、こっちはとまどってしまうだけなのね~。私のお腹はもう、それを食べられる余裕がなくなっちゃってるのね~。

もう少し。あと少し。私が本当に求めてやまなかった頃に、その10分の1でもそれを私に示してくれてたら良かったのにね。そしたら、きっといろいろ、上手くいったことでしょうにね。
お互いに残念でございますな。。和解の時期を失ってしまいましたからな。。

私はもう、距離をおいてなあなあで折り合いをつけていくやり方に慣れてしまって、それが一番自分が居心地がいいし、それでこれまでぎこちなくも問題なくお互いそれが一番いいって感じでやってきたんで、それをこれからもお互いやっていこうよ、と思う。
距離を置いてた方が私ら親子は上手くいくんだと思うよ。

別に私がおかしくなったのは親のせいなわけじゃないしさ。そういうのも生育歴をたどっていってみれば要因の一部には入ってくるのかもしれないけど、だったら、もっとずっと前にとっくに壊れてただろうからね。

幸せに暮らしてたときに、過労やら、心労やらいろいろ重なって、もともと精神的に強い性質じゃないのもあいまって、壊れちゃったんだと思うし。っていうか、私はいつかは遅かれ早かれ壊れる人間なんだったと思うな。多分。なんか昔からいつかこうなる予感みたいなものはあったんだ。だからそうならないようにずっと努力してきたけど、まあ、運命には逆らえなかったってことで。。

私のことは私自身が招いた私自身の責任であり、問題であり、それをあんまり必要以上に気に病んだり、気にかけてくれる必要は全然ないのよ。まあ、なるようにしかならないのだから。
私が死んじゃうみたいに考えてる節があるけど、まあ、多分死なないから大丈夫だよ。子供もいるし、死んでなんかいられないし。

リスカはね。。まあ、滅多に死ぬことはないんで、それもきっと大丈夫よ。一般的にはそう捉えられちゃうのは仕方ない面もあるし、やめられればそれがベストだけどね。で、それについては目をつぶてってほしいっつーか、あんま口出してほしくないのね。いや。。心配してってのは充分承知なんだけど。言われれば言われるほど、また追い詰められるし、切りたくなるんでさ。。
バカなことを。。と思って心配なんでしょうが、本人自身、バカなことを。。と思ってますし。。

え~~。昨日は、もうじき40になろうという女が親に家まで送られるというていたらく。いくら心配してくれての行動とはいえ、私は正直とっても恥ずかしかったわよ。。一人で帰れるっちゅーねん!電車になど飛び込まないっちゅーねん!!(そもそも賠償金が恐ろしくてできるかいな。。)
家に入るのを見届けるまでは帰らん!!って。。別にいいけど。。私思うに、私の場合一番家が危険ゾーンだと思うんですが。。家に入ったのを見て安心して帰る親がある意味微笑ましかったっす。(←ちょっと嫌味含み)

まあ、30越して、病気発生と同時にリスカ発症ってのは極めてめずらしい症例だそうで。。
気分と体調を無理矢理あげるために飲んだデプロメールが結果的には良くなかったみたいなんだけど、それだけが原因ってのも考えにくいので、なにか私の中に切ることで発散させたい深い闇みたいのがあるんでしょうね。

入院中心理テストを3日かけてやらされたけど、一体どういう結果がでたんだか。。詳しいことは教えてくれないんでわかんないんだよね。言われたのは「テストの結果、君は精神病じゃありません」ってことで・・・わけわからんちんだわよね~。じゃあ、なんでここに入院してるのさ?じゃあ、なんで退院させてくんねーんだよ?みたいな?

精神病だろうがなかろうが、私が現在パッパラーなのはまぎれもない事実なんで、あんまその結果どうでもいいんですけど?意味ないんですけど?って気分よね。

なんか、話がどんどんずれてきてるわ。。睡眠薬が効かなくてちっとも眠れねーんだよ。頓服分も飲んじゃったからもう飲めねーし。。くわ!と寝て、くわ!と起きたいのに。。
起きてて大丈夫なのは躁の状態。動けなくてリスカをしちゃうのは鬱の状態。今その症状がまざりんこで、一体現在私は躁鬱どっちなのか不明。。
あがりつつあるのは体感してるんだけど。。鬱状態も併存してて自分の中でも今のこの状況は混乱気味。

やたら長く書いてるけど、まったく書いてることが飛び飛びの支離滅裂だし。。
まあ、今日はこの辺でやめとくか。。

・・・と、最近寝られないときの暇つぶしにブログを書いてるなぁ。。しかも意味なく長いし。。
すまんこってす。。

まだ眠れそうにないので華麗なる一族でも観て眠気が襲ってくるのを待つことにしまーす。
ではでは。。
[PR]
by checkpen | 2007-01-15 03:52 | らりぱっぱ♪らりぱっぱ♪

母は強し!

いやぁ~。今日は子供に救われました。

学校から進学希望の用紙がきてたんで、それに、このまま学区内の中学へ進学させるつもりなこと。あと、いま影でもめてる区域外通学の件について、別紙に、現在の私の状況(病状・病名含む)。なぜ、退院後も子供を引き取れない状況でいるかということ及び子供をいつごろ引き取れる予定でいるかということ。(一応今月の終わりか2月の初めには可能になるであろうこと)それについて、主治医からすでに条件つきではあるものの、許可もいただいていること。それ故、3月が区域外通学を認める限界だとしても、その前に引き取って家庭状況が現状復帰されれば、転校等を考慮される必要を特に感じないこと等を添えて、子供にこれを先生に提出するよう言いました。
え~~。。かなり攻撃ッシュに別紙でまくし立てた次第でございます。。イケイケドンドンな感じの意見書提出でございます。

用紙を渡された子供、別紙をちらっと読んだようで、「俺も実家の中学に行くのなんてやだかんね!○○ちゃん(←母のこと。彼女はおばあちゃんとは呼ばせませんのよ)にも、もし、実家の中学入れたら一発ぶん殴るぞ~~~!!って言ってあるから」

なんて申しておりました。「あらあら。。一発ぶん殴るなんて、そんな野蛮な。。だめよ~~。そんなこと言っちゃ~~。」と、一応型どおりの注意はしたものの、内心はでかしたぞ!息子よ!な気分でございました。

もう次は中学生になるという息子をむんずと抱きしめ「意思合致~~~!!」と、ピョンピョカ跳ね回っておりました。

次男も帰る際に「バイバイ、またねって言うのがいやだね~。また明日ね~、って言うのもそろそろやだね~」なんて言って帰っていきました。(うるうるうる。。)

チビはばあちゃん子なんだけど、この間うちに来て、夕ご飯食べて、お風呂入って、そんで実家に送っていく際に、車に乗り込む前から「いやだぁ~~!!帰りたくなーい!!ママんとこいるよぉ~~。」と大騒ぎ。実家についてからも、「イヤだぁ~~~!!ママんとこ帰る~~!!○○ちゃんはやだぁ~~!!○○ちゃんはやだよぉ~~~!!」とこれまた大騒ぎ。

○○ちゃんはやだっていったって、普通以上に可愛がられて愛情一杯丁寧に育ててもらってんす。それでもやなんだ。ふっ。。比べることもなく、適当ぶっこいてる私の方が、こういう言葉を使っていいのかどうかなんなんですが、なんだかんだ言っても、最終的には「勝つのね!!(えっへん!←おおいばり)」いやいや。。最終もなにも、母は最強なんだわ!と実感した次第。。
腹の中で産まれる前10ヶ月大切に温存させ、痛い思いして産んで育ててきた12年・10年・3年の365日の格闘の日々と絆がたった数ヶ月の日々にやすやすと打ち負かされることなんてありえないんだわ!

子供のママ恋しいビームに全身をさらされて、私は自信を取り戻したでござる!!

周りから見てどんなに今の私がダメ母に映ろうとも、子供はそんな私を丸ごと受け止めて愛してくれてるのよ。ダメ母な部分も自分たちが理解して(病気でそうなっていること)フォローしてやっていってあげるから。。なんて、私に母としてきちっとした何かを求めるのではなく、逆にそばにいて守ってくれようとしているの。ママはママのままでいてくれればそれでいいんだよって感じ?

子供ってなーんて優しいんだろう。子供ってなーんて深い愛情を持っているのかしら。

うぅ。。産んでよかった~~~!!ちょっと私の子供とは思えないような思いやりっぷり。上手いこと産んだものだわ。。私も。。そこだけは、でかしたな!私。(ちょぴっと自分で自分を褒めてみる)
[PR]
by checkpen | 2007-01-13 04:25 | その他

不穏な動きが。。

私は影でコソコソされるのが大っ嫌い。
最近、旦那と母が私に隠れてコソコソと不穏な動きをしていて、とっても不愉快。
私に負担をかけないようにという、本人たちにしてみれば、そういう配慮の上での行動なのかもしれないけれど、だったら、私のまったく感知できない場所でやれっつーのよ。私にまったく気づかれないように上手く立ち回れちゅーのよ!っつーか、そういうのが私を追い詰めるってのが、あいつら全然わかっちゃいね~~。。

実家に顔を出せば、私がその場にいるというのに、「ちょっと○○さん(←旦那)」って声かけて、二人で別部屋に移動してコソコソなにやら打ち合わせ。
家にいればいるで、私が電話をとると、「ちょっと○○さんに電話代わって」といい、旦那は別部屋に移動して、またなにやらコソコソと二人で打ち合わせ。
とっても不愉快だっちゅーねん!なにおんどりゃたちゃー、コソコソやってるっちゅーねん!

入院中も私の許可なしに勝手な行動されて頭にきたものだけど、今回もそんな感じ。

そういうコソコソ活動があんまり続くものだから、キレかかって旦那を問い詰めたところ、案の定だ。子供の学校の件でコソコソ動いているらしい。例の区域外通学の件でね。詳しくは教えてくれないんだけどさ。

でもびっくりしちゃうよ!この間旦那が会社を早引けして帰ってきて、すぐに出かけていったのは、その件でだったのか!そういえば、どういうわけか、帰りには母も一緒に帰ってきてた。
てっきり、子供迎えに駅まで来たのを、車で拾いに行ったのだとばかり思っていたのに~~!!

くそぉ。。なぜ、そういう大事なことを、私抜きで勝手に進めていくのだ?私が話し合いの場にいかないにしても、私の意見というものをどうして聞かずに勝手にいろいろ進めていっちまうんだ?
私はそういうのを考えられないほど、判断力がないわけじゃないし、そこまでパッパラーになってないぞ!!

驚くよ!その話し合いの場には、進路指導の先生、校長、教育委員会の人、担任と顔を揃えていたらしいけど、もうすでに、3月以降実家の方の学校に転校すること前提で話が進んでいるっていうじゃあーりませんか!

区域外通学が、たしか、最大6ヵ月くらいまでしか認められないというのは、以前引越しで転校手続とった際に、一度引越しまでの短期間区域外の手続をしたことがあるので知っている。
だから、8月から数えて3月が区域外通学が認められるタイムリミットですよっていうのは、仕方がないと思う。で、もし、3月までに今の状況が変わらないのであれば、子供の住民票を実家の方に移して転校手続をとり、むこうの中学への入学手続をとれるよう、一応準備だけはしといてくださいっていいうのなら、納得もできる。
なのに、なぜ、もう転校と、向こうの中学入学前提で話が動いていっちまってるのよぉ~~~!!
ふっざけんなよ!絶対母親主導でこういう動きになってるんだ。奴は常にそういう奴だ。。

私、こないだ手続行った時に、遅くとも2月中には引き取れますんで。。っ言ったじゃ~ん!なに聞いてんだよ~。教育委員会のボンクラ女!

主治医の先生だって、もう少し調子があがったら、思い切って早めに引き取ってしまってもいいって言ってくれてんのよぉ~~!!本当にあともう少しなんだから~~!!

8月に預けたときは、いつも恒例の夏休み実家お泊りみたいな感覚だった。9月に入院が決まったときは、そのまま実家に預けることになったけど、退院までの短い間だからってことで、子供には申し訳ないと思いながらも納得した。退院が決まって、退院しても1~2ヶ月は現状維持と言われたときは、ちょっとがっくりきたけど、でも、無理してぶり返しをおこすより、その方が後々いいだろうと思って納得した。

退院してからは、子供を早く引き取らねば!そのためにも元気に振舞って子供を帰しても大丈夫だろうってみんなに安心感を与えられるように、結構無理してがんばった。
ずっと躁だったのが、ある日、鬱にかわっちまった。今は浮上しつつある。

確かに私の病状はまだまだ安定していないし、躁のときはいいけど、鬱のときはいろいろ問題がある。(動けなくなるとか、リスカがはじまるとか。。)

だけどさー。既にチビは実家の方の幼稚園に通園するのが決まってて、その上、長男・次男まで実家に行くことになったら、え?私ってなんのために存在しているの?私の存在意義ってなに?病気になる前に極端に睡眠不足になりながらもがんばって勉強続けてたのは何のためだったの?

極端な話、なんで私から意味もなく(向こうにしてみりゃ意味があるんでしょ。でも私からすれば意味なく、ってことになるのよ)どんどん子供を取り上げるのよ!私が産んで、私が育てた、私の子なのよ~~~!!って気分になっちまうわけよ。

ぜーったい、子供3人今月中か2月の初めには強制的に家に連れて帰ってやる!それで体調がヘロヘロになろうが、リスカ三昧になろうが構うもんかい!
強制的にあと1年以上も子供と離される方がなんぼもつらいもん。(そりゃ実家は近いんで会おうと思えば毎日でも会えるけどさ。。そういう問題じゃないんだよね。。)

引き取ってちょっとしんどくても、そんなの躁になるまでの辛抱さ!私は軽躁なんで、躁のときは全てがらくちんちんで全てが上手くまわって行くのさ。まわりもそれに良くなったと誤解して安心するのさ。ふっ。。んである日再びどっぷり鬱に突入するけん、皆とまどうのね~。どっちが本当のお前?みたいな感じで。まあ、そういう症状なんだよ。私のは。って言っても、周りにはなかなか理解不能みたいねー。ま、いいんだけどさ。

あ。。なんか自分の文章読んでみると、今まさに軽躁状態に入りつつあるような感じの文章になっておる。。とうとう浮上したか?浮上したのか?私?
[PR]
by checkpen | 2007-01-12 14:23 | その他

深大寺

行ってきましたあ~。(病院仲間と連れ立って)
10年ちょっと前に子供連れて一度行った覚えがあるんだけど、なぜ深大寺に行ったのか、まるきし覚えてない。。数年前に、つくば万博から15年後の私へという手紙が届いた時も、万博に言った記憶がすっぽりぬけおちており、驚いたもんっす。
記憶って消えることがあるのね~。。

それはともかく、深大寺風情があって、面白かったです。おそばも食べてきました。おいしかったぁ~!!

せっかくいったので、煙を体においでおいでして。。参拝して。。おみくじ引いて。。(大吉でした♪)お守りをいくつか買ってきました。自分用には、病気平穏と合格祈願、開運のシールみたいなやつ。旦那用には、厄除けを。。子供用のお守りも買おうと思ったんだけど、キティちゃんオンリーの図柄しかなかったんで、これは買いませんでした。できれば図柄なしの普通の子供用お守りも置いておいて欲しいものです。

深大寺行ったあとは、吉祥寺に移動し、井の頭公園を見渡せるアイスクリーム屋さんでアイスを
食べ、井の頭公園を散策し、解散しました。
吉祥寺に何度も行ったことがあるのに、井の頭公園に行ったのは、なんと!これが初めてでした。ジブリの美術館も近くにあるんだね。知らなかったっす。。
井の頭公園も公園の中に居酒屋があったり、レストランがあったり、不思議な雰囲気があって、面白かった。

で、帰りにでっかい「金谷ヒデユキ」の宣伝用看板を発見。おお!!まだいたのかぁ~~~!!
がんばってるんだなぁ~。と思いましたとさ。がんばれ!!金谷ヒデユキ!!ボキャブラ大好きだったぞ!!

駅のホームでは「明日、妻が浮気します」(?今夜かもしれん。。)※「今週、妻が浮気します」だった。。はっきしいって、タイトルなんてどうでもよいの♪ユースケさえ出ていれば♪※のでっかい宣伝ポスターも発見。ユースケ~~~~~!!!きゃぁ~~~~~~♪♪♪と、心の中で叫びましたとさ。

皆と別れ、私は一人国分寺で下車。いつも丸井に寄って、青汁を飲んで帰ることにしてるんで。。う~ん。。相変わらずまずい!!でも、飲めないことはない。私は青汁豆乳がお気に入りです。ストレートはちょっとつらいね。。
んでもって、本屋にも立ち寄ってめぼしいものがないか物色。試験用の本も見たけれど、特に
めぼしいものは見つからず。。まあ、まだしばらくは現在手持ちのでやってくか、って感じです。
うん。もうそうろそろ体に鞭打ってでも再開しないとヤバイ段階にきてるし。ただ、その前に、ともかく、第一は子供の引き取り。それから、第2に勉強再開が今のところ、私の早急になんとかしたい目標かな。
[PR]
by checkpen | 2007-01-06 10:04 | その他

念願のGちゃんに会う

Gちゃんは私の癒し。タイミングが悪く、ずっとすれ違ってたんだけど、昨日やっとGちゃんに会えることができたっす。渡したかったCDも渡すことができてよかった~~。
Gちゃんに「具合どう?見た感じ元気そうだね」と言われ、「だめっす。またやっちゃってるっす。。」と答えると。「あちゃぁ~。。だめだねぇ~~」
Gちゃんのだめだねぇ~。。は、私を追い詰めることがないのよね。不思議なことに。
というか、病人同士のダメだしや応援等は追い詰められず、逆に励まされる。
痛みをわかってる人たちの言葉だからかな?
Gちゃんも今調子悪いって言うし、ほんと、見た感じもそんな感じだったのでちょっと心配。
いつもはきれいに髭そってるのに昨日は無精髭ってたもんね。。そういうときのGちゃんは調子が悪いのよね。。
「来週もGちゃんいてね~~~!!」と言って別れる。

くまちゃんに先週相談しようと思ってた件、相談したところ、意外なことにOKもらえた。
まだすぐにとはいかないけど、もう少し調子があがってきて、私に自信がついたら、引き取ってもいいよって言ってくれた。うれしー!!
さすが精神科医。何が私をそうさせてるのか、きちんと見抜いていらっしゃる。先生の言葉を聞きながら、本当に溜飲が下がる思いだったわ。数回しかあってないはずのに、よく私の母の性格を見抜いてらっしゃること。そんなにもわかってくれてるってだけですっきり!すっきり!

眠剤は飲んでもまったく効かなくなったので、頓服で一応出すだけって形にしてもらって、定期の薬からは消え、抗鬱剤のトレドミンはきつい(?ミリが多いもの?)になって、あとは今まで通りの処方。
今、浮上しつつあるので、このまま一気に浮上しきりたいものだわ。
子供引き取れるまで私次第であと少し!!がーんばるぞ!!(いや。。がんばっちゃいけねーんだった。。)
[PR]
by checkpen | 2007-01-05 07:07 | らりぱっぱ♪らりぱっぱ♪

でた~~~!!光子!!

録画しといたカウントダウン観てたら。。
また今年も出没してたよ。。
なーにが「私も森ですが・・みなさん盛り上がってますかぁ~~~!?」だよ。
つまんねー。激しくつまんねー!!
東とマッチに囲まれてご満悦。
(え~と。。どうでもいいことだけど、植草やせてね?ずいぶん引き締まったよな。)
もう来年こそは・・いや・・今年の大晦日こそは出没なさりませんように。。
切に切にお願い申し上げる次第でございます。
[PR]
by checkpen | 2007-01-02 20:48 | テレビドラマ映画演劇

あけおめでございます。

皆様にとって今年が良い一年になりますよう。。
一人でも多くの受験生の方々が、合格の栄冠を手に入れることができますよう。。
陰ながら応援しております。
私も自分の心調を見極めながら、決して挑戦はやめませんです。
では、今年も一年、よろしくお願いいたします。
[PR]
by checkpen | 2007-01-01 20:52 | その他